モグワンはいつから食べられる?幼犬・子犬・老犬は?大型犬もOK?

モグワンの年齢別(犬齢別)対応や、犬種・サイズ別対応について

 

モグワンは全年齢対応(オールライフステージ対応)なので、子犬時代〜シニア犬時代までずっと食べさせることができます。

 

また、全犬種対応なので小型犬だけでなく、中型犬〜大型犬でもモグワンを与えることができます。

 

このページでは、モグワンを年齢別(犬齢別)や犬種によってどう与えていけばいいのか解説しています。

 

そのほか、モグワンを普通に買うより安くする方法も紹介しているので購入前の参考にしてください。

 

【初回半額!】

モグワンが一番安いのはココ!

今なら3960円→1980円!

>今すぐ半額で申し込む

 

モグワンに幼犬・子犬用やシニア犬用がないのはなぜ?

モグワンはオールライフステージ対応といって、全年齢対応のドッグフードなので子犬用や老犬用はありません。

 

ずっと同じドッグフードで大丈夫なの?

大丈夫です。私たち人間と同じように、子犬時代はモリモリ食べて、シニア犬時代は食欲が落ちてきます。

 

なので、愛犬の状態に合わせてフードの量を調節するのが基本です。

 

子犬・幼犬時代に食べさせてもいい量は公式サイトに記載がありますが、数字をみるよりも子犬の様子をみつつ食べさせる量を考えてあげるのがベストだと思います。

 

 

モグワンの成犬・子犬時代の給与量

体重

成犬
一日の給与量

子犬
4~12ヵ月
一日の給与量

1~1.5kg
1.5~2kg
2~2.5kg
2.5~3kg
3~3.5kg
3.5~4kg
4~4.5kg
4.5~5kg
5~6kg
6~7kg
7~8kg
8~10kg
10~12kg
12~14kg
14~17kg
17~20kg
20~23kg
23~27kg
27~30kg

33~45g
45~56g
56~68g
68~76g
76~83g
83~89g
89~96g
96~104g
104~118g
118~132g
132~146g
146~175g
175~203g
203~230g
230~273g
273~316g
316~358g
358~414g
414~457g

41~55g
55~68g
68~84g
84~93g
93~102g
102~110g
110~119g
119~128g
128~145g
145~163g
163~180g
180~215g
215~250g
250~285g
285~337g
337~390g
390~442g
442~512g
512~564g

シニア犬は成犬時の給与量を目安にするといいですね。

 

高齢犬で食が細くなればなるほど、1粒あたりに栄養が詰まっていた方が体のためにもいいと思います。

 

 

フードのアドバイスは人それぞれ?

獣医さんにフードのアドバイスをもらうと、実はその獣医さんによって理想の体型や考え方が異なるため、意見がバラバラだったりします。

 

うちの場合(トイプードルで成犬時3kg目安)、幼犬時代からものすごい勢いで食事をしたので(与え続けたらずっと食べ続けるんじゃないかというくらい)規定の量を目安にしていました。

 

ある程度体がしっかりしてくると(半年くらい)体つきや背骨・肋骨などがさわってもわからないくらいお肉がついたほうがいいと言われて、そのくらいを目指して食べさせていました。

 

 

愛犬の体質によっても異なる

ワンちゃんによっては、食べまくっても中々太らない子もいれば、少しでも太る子がいます。うちはこの両方です(笑)

 

避妊手術をしてから、2匹とも同じ量なのに避妊した子だけ太りやすく・・・。

 

それでも、小さい頃から良質なご飯を食べさせていたおかげか、トリミングや動物病院に行くと毛艶や毛質をいつも褒められてすっごく嬉しくなります。

 

モグワンは4ヶ月目から食べさせることができるので、子犬・幼犬に与えるときは、様子を見ながら食べさせてあげましょう。モグワンを激安で買うなら公式サイトがオススメです。

 

 

モグワンの与え方のコツ:子犬編

子犬時代は、5か月目くらいまではぬるま湯を少し入れてふやかして食べさせました。

 

夏場はふやかすときに放置しすぎると品質が低下するので注意しましょう。

 

歯がしっかりして体も少し強くなってきたら、徐々にふやかす度合いを変えていき、そのままの状態に慣れさせましょう。

 

 

モグワンの与え方のコツ:シニア犬編

成犬と同じようにそのまま与えていいのですが、寝たきりや食欲がほとんどなくなってしまったら、こちらも同じくふやかします。

 

うちでは以前一緒に暮らしていた柴犬に、最後はスポイトのようなものを使って口に直接入れて与えていました。

 

それでもほとんど食べてくれなくなるので、本当に1粒あたりの栄養素は大切だと感じます。

 

高齢犬になると、足や目も弱ってくるため、できる限り飼い主側でサポートしましょう。

 

 

モグワンは犬のサイズや犬種で変える必要はない?

犬種や中型犬・大型犬といったサイズの理由で与え方に変わりはありません。

 

ただ、「買い方」には注意が必要です。

 

特に大型犬の場合、毎月のフードの支出が結構すごいですよね(笑)

 

まぁ、みんなそれを覚悟で一緒に暮らしているわけですが、私の友達はコストコとかで激安フードを使っていたからモグワンに切り替えるのに相当悩んでいました。

 

 

割引を上手に活用しよう!

モグワンは複数購入・定期購入することで、最大20%割引されます。

 

また、3袋以上の購入で送料640円が無料になります。

 

使う都度1袋購入していると、送料もかかるし割引も低い状態になるので、まとめ買いを活用することをオススメします。

 

 

モグワンのお得な割引について

■都度購入の場合

  • 1袋・・・割引なし+送料640円
  • 2袋・・・5%引き+送料640円
  • 3袋・・・5%引き
  • 4袋・・・5%引き
  • 5袋・・・5%引き
  • 6袋・・・10%引き

 

■定期購入の場合

  • 1袋・・・10%引き+送料640円
  • 2袋・・・15%引き+送料640円
  • 3袋・・・15%引き
  • 4袋・・・15%引き
  • 5袋・・・15%引き
  • 6袋・・・20%引き

 

 

個数 通常 個数 定期

1袋
2~5袋
6袋以上

3960円
3762円
3564円

1袋
2~5袋
6袋以上

3564円
3366円
3168円

※1袋当たりの価格
※価格は税抜です
※3袋以上で送料無料

 

3袋以上のまとめ買いで送料(640円)が無料になるので、できるだけまとめ買いしてしまったほうがコスパがいいですね。

 

 

モグワンをこれから始めて試してみる方へ

これから始めてモグワンを使う方限定で、公式サイトの半額キャンペーンを利用することができます。

 

以下のリンク先が特設ページとなっているので、試してみたい方はぜひ活用してください。

 

 

【初回半額!】

モグワンが一番安いのはココ!

今なら3960円→1980円!

>今すぐ半額で申し込む

page top